2007年12月29日

正月飾り

今年もあと2日で終わりですね。

街の花屋さんはお正月用の花の販売で大忙しです。

毎年この時期になると、私は妻が勤めている花屋さんの配達を手伝います。

店は たくさんの花でいっぱいになり、その花を眺めているとうれしくなってきます。

正月用花.JPG


お正月飾りなんかを車にいっぱい積んで街中を配達しますが、この時期はいつも車が混み合っていてたいへんです。

正月飾り2.JPG 正月飾り1.JPG


posted by S.H at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

餅花

餅花1.JPG 餅花2.JPG

クリスマスが終わると、街はもう正月の雰囲気になりました。

私がステンドグラス教室をしている花屋さんもすっかり、お正月の装い。

大きな餅花(もちばな)を飾ってました。

餅花(もちばな)とは、正月とくに小正月(1月15日)に、ヤナギなどに小さく切った餅や団子をさして飾るもので、一年の豊作を祈る意味をもつとされます。

私もこの餅花(もちばな)を作ったことがありますが、餅がネバネバと手にくっついて大変な思いをしました。

最近では各家庭で餅つきをすることも少なくなり、餅花を見かけることも少なくなりました。

このような日本の伝統行事がいつまでもなくならないでほしいものです。






posted by S.H at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

クリスマスイルミネーション

クリスマスイルミネーション.JPG

昨日はクリスマスイヴだったので、ステンドグラス教室の帰りに、子供たちにクリスマスプレゼントを買っていこうと思い街中を通って帰りました。

中央公園の前を通るとビックリ!


大きなイルミネーションがありました。

すごくきれいで、しばらく見とれていました。

最近は景気が悪いので、街もあまり賑わっていなく、ちょっと寂しいかんじでしたが、逆に考えるとみんな家で過す時間が多くなってかえっていいのかもしれませんね。

posted by S.H at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

炭の展示会

先日、知り合いの炭焼きをしている人の個展に行ってきました。

県立美術館の近くの川沿いにある気持ちのいいギャラリーでした。

実際に使えるや飾って眺める飾り炭や竹で作ったペーパーナイフやスプーンなど

いろいろ展示していました。

 

飾り炭

  ↓

よく もとの形のまま、炭になって残ってますね。

 

竹で作ったスプーン

   ↓

素朴なかんじで、いいアジしてました。

どれか1つ買っていこうと思って物色しましたが、 いいものはほとんど売れていて

結局、お菓子切りを買いました。

 

ここではEさん作った箒も展示してました。

    ↓

Eさんの作る箒はとてもかわいらしいです。

私も1つ持っています。

 



posted by S.H at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

パネル組み立て完了

宮パネル1.jpg 宮パネル2.jpg

以前に紹介した生徒さんのパネルが組み上がりました。

ガラスのかかりが、1ミリしかない一番細いケイムで組みました。

こういうデザインでは、ケイムのラインをまっすぐにするのが難しいです。

生徒さんもすごく苦労していました。

昼間から組み始めて夜まで奮闘、お疲れ様でした。

夜からハンダで接合する作業にはいったところでケイムがドロドロって溶けてしまいました。
温度コントロラーが壊れていてハンダゴテの温度が上がり過ぎていたためです。

生徒さんはガックリ!

本日の作業は終了。

家に持って帰って仕上げるとのことです。

何かわからないことがあれば電話してきてね〜。




posted by S.H at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | ステンドグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

おすすめの本 万華鏡編

私が万華鏡を作る時に参考にさせてもらった本です。

どちらも様々な作家の万華鏡作品を多数紹介しており、その美しい映像には驚嘆させられます。

「作って楽しむ万華鏡の秘密」の方はミラーの組み方や何面用いるかによってどのように見える映像が変わるのかをカラー写真付きで丁寧に比較紹介してくれています。
万華鏡を作ってみたい、と思っている方にはこちらがおすすめ。



作って楽しむ万華鏡の秘密



より多くの万華鏡作家の作品を堪能したい方は「華麗な夢の世界万華鏡」がおすすめです。



万華鏡


これで私も万華鏡初心者から卒業できたかも??



ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   
banner_02.gif
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 

posted by S.H at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 万華鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

オデッセイ モールド

チェスナット.JPG

久しぶりにモールドで照明を作ってみようと思います。

モールドというのは型のことです。
この型に「のり」を使ってカットしたガラス片を貼り付けていきハンダでくっつけていきます。

上の画像はオデッセイ(メーカー?)のモールドですが、オデッセイは超高価です。

モールドにも名前がついており、このモールドはチェスナットという名前です。
チェスナットとは栗(クリ)のことです。
このモールドはふつうのモールドと違い、表面がデコボコしていて、作るのがおもしろそうです。

年内には仕上げたいですが、どうなるでしょう?

posted by S.H at 16:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ステンドグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

パネル

パネル型紙.JPG

ステンドグラス教室の生徒さんがパネルの制作を始めました。

デザインして型紙をおこしたところです。

型紙をおこしたところ??
って思いますよね。

そう思われてもしかたないですね。

この写真はコンパネに直にマジックペンでデッサンしており、これを型紙がわりに使おうということなのです。

ふつうは、デザイン原画(実寸)をトレースして型紙用とコンパネ貼り付け用と3枚同じものを作りますが、

めんどくさいため

私は直にコンパネに描くというやり方をします。

これだと1枚ですんでしまいます。

直線的なデザインなら、型紙なんかなかっても直にコンパネに描いたもののサイズを測ったらいいです。そっちの方が、型紙よりよっぽど正確だと思います。

だだこのやり方は、曲線のデザインには使えません。
デザイン原画の保管にもコンパネを残しておかなくてはいけません。

私の工房はパネルを作るたびにコンパネが増えていきます。


下の写真は過去に私が作ったパネルです。
バラが四角になってておもしろいデザインだと思います。

パネルバラ1.JPG パネルバラ2.JPG





posted by S.H at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | ステンドグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

テレイドスコープ

テレイドスコープ.JPG071211_0935~0001.jpg071211_0937~0001.jpg

大阪ですこし時間があったので、万華鏡専門店に寄れました。

万華鏡専門店に行く途中、クリスマスイルミネーションを見ることができました。

帝国ホテル大阪とOAPタワー合同でやってるみたいですが、とてもきれいでした。こういうのを見ると都会っていいな〜なんて思っちゃいます。


万華鏡専門店ではテレイドスコープを買いました。
ふつうの万華鏡はレイドスコープ。

テレイドスコープというのは、スコープの先に透明の球体がはめこまれていて、それを通して外界を見るとすべてのものが万華鏡模様に見えるというものです。

つまらないものでも華麗に変身します。

真ん中の写真はパソコンのデスクトップ画面を見たもの。

右の写真は赤い毛布を見たものです。

華麗に変身してるでしょう?

こんどはテレイドスコープを作ってみたいですね。


posted by S.H at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 万華鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

たばこ1個にライター1個

071208_1013~0001.jpg

12/10(月)の朝、大阪から帰ってきました。

一昨日(12/8)に大阪で打ち合わせに行く途中、大阪市北区にあるアーケード商店街、天神橋筋商店街を歩いていたら、すごい看板をみつけました。

たばこ1個 につき、ライター1個サービス!!

たばこ1個 にライター1個ですよ〜〜っ!

1カートンにライター1個ならわかりますが、ほんまかいな?(大阪弁風)って思いながら見ていたら、ほんまにお客さん もろうてました。

さすが、大阪! すごいですね。

あとで知人に聞いたら、けっこう有名みたいです。


↓の写真は地方では、みかけないものです。
めずらしいので写真に撮ってしまった。

071208_0544~0001.jpg

以前、携帯電話の充電器に投資したら大儲けできるとか、できないとか聞いたことがありますが、それがこれでしょうか?

都会は変わったものがありますね〜。






posted by S.H at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

和歌山県有田市

今、和歌山県の有田市にいます。

役所で勤めていたころの同僚に、大阪で会って家に泊まっていけということになったので和歌山に泊まることになりました。

今日は時間がなくて、万華鏡のショツプに行けませんでした。
ショップの開いている時間は19時までなので、それまでに大阪に帰ることができれば、寄ってみようと思っています。


posted by S.H at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

万華鏡店 視察

たまには大阪に出て行こうと思って、今日から行って来ます。

最近は万華鏡作りに興味がでてきたので、時間があればアートプラネット余次元というところに寄れたらいいなと思います。

地方では見れない万華鏡が置いてあるみたいなので、楽しみです。

posted by S.H at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 万華鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

クリスマスツリー 別バージョン

クリスマスツリー2.JPG

先日 紹介した、クリスマスツリーの別バージョンが完成しました。

最初のクリスマスツリーもいいですが、これもなかなかのものです。
いっぱいぶら下がっているビーズがとてもかわいいですね。

posted by S.H at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ステンドグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

ビーズ&リース展

兄貴ビーズ.JPGリース.JPGぼたにか1.JPG

今日は兄夫婦のビーズ&リース展に妻と一緒に行ってきました。

兄がビーズで兄の奥さんがリースです。
会場は人が多く、たいへんにぎわっていました。

ビーズはカワイイものが多く、妻が目をキラキラさせて物色し始めたのでこっちはハラハラ。

リースは素朴なものから大きめのものまで数も多く、どれもいいものばかりでした。

ここのギャラリーの横にはショップもあり、そこには私も何点かステンドグラスを置かせてもらっています。

posted by S.H at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする