2017年03月04日

イベント用のテーブル

そろそろクラフトフェアの始まる時期になってきた。
そこで出展用のテーブルを新しく作るようにした。

2〜30年前から我が家にころがっている欅(けやき)の天板を使うことに。
DSC00270.JPG



テーブル脚を馬脚にするかアイアン脚にするか考えたが、スッキリとアイアン脚にする。

取り外しできるように鬼眼ナットを使おう。



まず裏側に下穴をあける
DSC00273.JPG



鬼眼ナットをあてがう
DSC00274.JPG



六角レンチでねじ込む
DSC00275.JPG



できた(^_^)
DSC00277.JPG



アイアン脚をボルトで締め込んで
DSC00279.JPG



完成!
DSC00280.JPG



ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ




posted by S.H at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

越知町商工会ワークショップ

先日のワークショップ。
今回は越知町商工会女性部のみなさん。

DSC00231.JPG



この中から4枚ガラスを選んでもらう
DSC00230.JPG



来てくれた人から順に選んでいってもらう
DSC00232.JPG



テープ貼り
DSC00233.JPG



ハンダ付け
DSC00234.JPG



例によって終了間際は
作品の洗浄やワックス塗りで大忙しとなって
完成品の写真を撮り忘れたので、作ったものの別画像をUP

フットライトを作りました
141026.jpg



みなさん満足そうでよかった!
参加してくれた方、越知町商工会女性部のみなさん
ありがとうございました。


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ



posted by S.H at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

ガラスの穴あけ

万華鏡ののぞき口のためのガラスの穴あけ。

直径10mmのコアドリル(なぜかアメリカ製)
DSC00116.JPG
もっと小さい穴なら普通のガラスドリルを使うけど、10mmぐらいになると
中心部が空洞になってるコアドリルが使いやすい。



ボール盤にドリルを取り付ける
DSC00117.JPG

DSC00119.JPG



このガラスピースに穴をあける
DSC00121.JPG



下に板を置きドリルの位置をきめて
DSC00122.JPG



水をかけてGO〜♪
DSC00123.JPG

ブーン
ブーン
ブーン


ガラスが削れてきたら白い粉が出てくる
DSC00124.JPG

ブーン
ブーン
ブーン


どれどれ どのくらい削れたかな?半分くらい?
DSC00126.JPG
がんばれ、あと半分


ブーン
ブーン
ブーン

ブーン ブーン
ブーン ブーン
ブーン ブーン
ブーン ブーン

ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン

ブーン ブーン ブーン ブーン 
ブーン ブーン ブーン ブーン 
ブーン ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン ブーン

ブーン ブーン ブーン ブーン
ブーン

ブーン
ブーン
ブーン


ブーン
ブーン
ブーン
ブーン
ブーン
ブーン
ブーン
ブーン
ブーン
ブーン
ブーン
ブーン


ブーン ブーン ブーン 
ブーン ブーン ブーン 
ブーン ブーン ブーン 
ブーン ブーン ブーン 
ブーン ブーン ブーン 
ブーン ブーン ブーン 
ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン 
ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン
ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン ブーン


ブッ…



ヽ(`д´;)ノ うおおおお!



DSC00128.JPG


ガラス割れた〜


あわてすぎたみたい(゜-Å) ホロリ





気を取り直して別のガラスに穴あけ。
今度は成功 


(屮゚Д゚)屮シャー


DSC00130.JPG


みなさんもガラスに穴をあけるときは気をつけてくださいな。



ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

posted by S.H at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

越知町ワークショップ

昨日は越知町でワークショップ
午後1時からスタートなので午前11時に現地に到着。
越知町ワークショップ1.JPG



今回は15名が参加
女性14名 男性1名 うちアメリカ人1名 韓国人1名
私のブロークンイングリシュが炸裂かと思われたが、日本語でおKだった。
越知町ワークショップ2.JPG



今回作るものはフットライトで、
最初のガラス選びから大混雑。
越知町ワークショップ3.JPG



制作中風景
越知町ワークショップ4.JPG



例によって終了間際は
作品の洗浄やワックス塗りで大忙しとなって
完成品の写真を撮り忘れた。


みなさん満足そうでよかった!
参加してくれた方、越知町観光協会のスタッフのみなさん
ありがとうございました。




ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ



posted by S.H at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

浜松・名古屋でGetしたもの

第8回浜名湖アート・クラフトフェアへ出展した。
開催中はとても天気がよく、たくさんのお客さんが来てくれた。
カメラを車の中に忘れたため、会場の写真なし。

販売は嫁さんにまかせて会場をぶらぶらしていると、
どこからか笛の音色のような音が聴こえてきた。
よく聴くとボサノヴァの名曲
「デサフィナード」
だった。 (゚Д゚)オドロキ
大好きな曲なので急いで音のする方へ。
 
そこでは仙人のような、いや世捨て人のような人が竹笛のようなものを吹いていた。
きれいな音色にウットリ (* ̄。 ̄*)ウットリ
演奏もすばらしく、曲が終わった時は大拍手してしまった!
感激のあまり即買い。
2つ星Get。4,200円なり。
3つ星が欲しかったが売らないらしい。


Getした枝オカリナ(ヒノキ)↓
DSC00480.JPG DSC00481.JPG
裏にも穴2つあって半音もでるので「デサフィナード」のような転調の多い曲もOK!
チューニングもばっちり合っている。


音階表で練習して、来年は勝負することにしよう。
DSC00482.JPG






クラフトフェアが終わり次の日に名古屋へ。
ステンドグラスの材料を仕入れている「十条」へ行った。
DSC00483.JPG


ガラスが所狭しと並べられている。
DSC00485.JPG


せっかく来たので記念に何か買って帰ろうと
嫁さんが選んだのがこれ↓
DSC00486.JPG
世界最高峰のガラス 
「フリモント」
美しすぎて家に飾っときます。
ン万円なり。



次に行ったところが名古屋の万華鏡専門店「プリズム」
覚王山アパートの中です。
DSC00489.JPG

またまた嫁さんがせっかく来たので記念に何か買って帰ろうと
手に握っているものが…

...((((( ̄‥ ̄;) マ、マズイ

私も欲しいが、値段がマズイ

しかし嫁さんの熱意に押されて買ってしまった。

チャールズ・カラディモス作
クラシックコーン
DSC00501.JPG DSC00502.JPG DSC00503.JPG

DSC00506.JPG

嫁さん  (*^0゚)v ィエーイ
私  ε=( ̄。 ̄フゥ…  明日から仕事がんばろうっと。

ん万円なり。


今回のイベント出展は出費が多いものとなってしまった。






ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

posted by S.H at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

高知展 その3

また高知展によんでもらった。

日時:2014年7月18日(金)〜 8月4日(日) 11:00〜18:00
場所:さいたま市大宮区北袋町1-130   あるぴいの銀花ギャラリー
電話番号:048-647-2856

高知展その3.1.jpg

高知展その3.2.jpg

錚々たるメンバーの中に私がいていいのか??

ラッキーこのうえないので、猛烈にがんばって作るつもりだったが、
イベント出店が多くて、息切れ ≡≡(;´Д`)ハァハァ

例のごとく発送期限までになんとか発送できた。

たまには都会に行きたいにゃー
と思う今日この頃であった。



ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ




posted by S.H at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

元気酵素風呂

体の調子があまりよくないので
今日は酵素風呂に行ってきた。
檜(ひのき)酵素風呂もあるらしいけど、高知にあるのは米ぬか酵素風呂。


DSC00340.JPG


犬と猫がお出迎え。カワイイ。
DSC00342.JPG DSC00343.JPG


脱衣所
DSC00344.JPG


これが酵素風呂
オッチャンが「あらよっ!」ってなかんじで人一人が横になれるように掘ってくれる。
DSC00347.JPG 
横になったら顔だけのこして体全体に米ぬかをかけてくれる。


電気やガスなどを使用せず、酵素の発酵熱だけで60℃以上に温まる。
DSC00348.JPG
今日は10分ほど入っていたら汗が噴き出てきた。
上体だけ起こして20分ほど半身浴して早めに退散。

あれだけ汗をかいたのに不思議と喉が乾かない。
水分ではなく、老廃物が多量に出ているからとのこと。


汗をかいて体にべったりくっついている米ぬかを落とす。
大胆にも洗車ブラシである。
DSC00346.JPG


ここでシャワー。
DSC00345.JPG


酵素風呂に入ったあとは体に芯から温まっているので
30分くらいは汗が引かない。
ちょっと疲れるが、気分は壮快!

今月末までの期限のチケットがあと6枚もあるので、せっせと通うことに。


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

posted by S.H at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

中空ネックレス

中に浮かんでるネックレスじゃないよ。
2mmの透明ガラス(フロート)を使って、中の隙間にオブジェクトを入れてネックレスにしてみた。

DSC00326.JPG
ものを入れる隙間は4mmぐらい

DSC00329.JPG
ものを入れたら蓋をする

DSC00333.JPG
上部に丸カンをつけてネックレスにできあがり〜♪

名付けて「ステンド中空いろいろ入りネックレス」…
って 何か変。
みなさん、作品のネーミング どうしてます?


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

posted by S.H at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

ROSE GLASS GALLERY

浜名湖アート・クラフトフェアの帰りに有馬へ寄った。

知り合いのM氏が有馬でガラスギャラリーをオープンしたのでのぞいてみた。
ROSE GLASS GALLERY
〒651-1401 神戸市北区有馬町1353-4
tel/fax 078-907-5300

rose glass gallery1.JPG


rose glass gallery2.JPG


rose glass gallery3.JPG


rose glass gallery5.JPG


rose glass gallery4.JPG


rose glass gallery6.JPG


rose glass gallery7.JPG


rose glass gallery8.JPG


rose glass gallery9.JPG


ガラス好きの人はかなり楽しめるのではないでしょうか。


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ


posted by S.H at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

針金の女

暇ないけど、暇だったから作ってみた。

針金の女.JPG

砂の女… じゃなく 針金の女



ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

posted by S.H at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

ギター教室

ステンドグラス教室じゃないよ。

何を隠そう、私はギターが弾けるのだ!( ̄^ ̄*)エッヘン
小学生のころから弾いているので、ギター歴 ン十年。
かなりブランクがあったりして、たいして上手ではない。
が、
初心者からみたら上手くみえるのだろう。

嫁さんの友人、イラストレーターのさんちゃんに頼まれてギターを教えることに。
ギター教室.JPG

ギターを教えるのは初めてのことなので、初心者が何が難しいかよくわからない!
まあやってるうちにわかってくるだろう。

来年はステンドも作れるギター教室にするぜ!!


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ




posted by S.H at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

玉木かつこ 個展 ー結び葉ー

鉄と樹脂の作家、玉木かつこさんの個展に行ってきました。
玉木かつこ 個展 ー結び葉ー.jpg


雨の中、沢田マンションギャラリーroom38へ
玉木かつこ 個展 1.JPG 玉木かつこ 個展2.JPG
いいかんじの入り口です

中に入ると正面にいきなり大胆な鉄の作品が天井から
玉木かつこ 個展3.JPG 玉木かつこ 個展4.JPG
オブジェと影が重なって、なんともいえない心地よさ。


樹脂のワイングラス
玉木かつこ 個展5.JPG 玉木かつこ 個展6.JPG



玉木かつこ 個展7.JPG

玉木かつこ 個展8.JPG

玉木かつこ 個展11.JPG


玉木かつこさん.jpg
私の大好きな玉木かつこさん。
なんとも上品でオシャレで美人です。

私ももうすこし若かったらこういった空間をつかったアートをしてみたいものだが。
がんばれ 玉木さん。応援してます。


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ





posted by S.H at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

おめでとう三浦さん

三浦雄一郎.jpg
三浦雄一郎オフィシャルサイト(ミウラ・ドルフィンズ)提供
http://www.snowdolphins.com/

冒険家の三浦雄一郎さん(80)が世界最高峰・エベレスト(標高8848メートル)登頂に成功した。
80歳7カ月で最高齢登頂記録を更新。

家族や医師、登山家らサポートチームの支えがあってこその登頂だったと思うが、
三浦さんの強い意志がなければとうてい成しえなかったことだろう。
すなおに敬意を表したい。

石原慎太郎氏のコメントがとても印象的だった。
「人間はいつどこにあっても何かに夢を懸けて挑戦しなけければ生きている意味がないということを彼は証し続けてきた。人はそれを狂気と呼ぶかもしれないが、夢を抱かぬ人間なんぞ生きている意味などありはしない


私の夢
これは言うも恥ずかしいので胸の奥にしまっておこう。


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

posted by S.H at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

レオニー

ひさしぶりに映画を観てきた。
「レオニー」天才彫刻家イサム・ノグチを生み育てた、母レオニーの生涯
IMG_1409.JPG

イサム・ノグチの【AKARI】はよく知ってるけど、それ以外はよく知らなかった。
イサム・ノグチも苦労したんですね。
結局イサム・ノグチの才能は母レオニー譲り。
それにしても母レオニー強し!
こんなに強く生きていけることこそ才能かな?
最後まで明らかにされなかったけど、イサムの妹のアイリスの父親は誰?
たぶん中村雅俊!

posted by S.H at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

パラパラマンガ

ぐっときました。
今の幸せを大切にしなくちゃ!




12月15日、16日 
大阪「アート&てづくりバザールvol.11」 に出店します。
今年最後のイベントです。
がんばっていきましょう!!



ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

posted by S.H at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

Will you marry me?

私は結婚していますが、プロポーズの言葉は?? 忘れてしまいました。

みなさん、憶えてますか?


今日紹介する動画の冒頭には、彼氏が書いたと思われる文章が表れます。

「2012年5月23日水曜日、Amyを私の両親の家で会おうと呼び出しました。Amyが着くと、彼女をホンダCRVの後ろに乗せ、ヘッドフォンをつけさせるよう弟に指示を出しました。ある曲を聴いてもらうために……。しかし彼女が目にしたものは、世界初の口(くち)パク・ライブ・プロポーズだったのです」

彼氏と彼女の友人・家族が次々と登場する壮大なプロポーズパフォーマンスが始まり、最後に彼氏が登場!

彼女の前にひざまづき、「君はもう僕に、一生分の幸せを与えてくれた。それと同じだけの幸せを、僕の残りの人生を使って君に返させてくれないか? 結婚してくれ」とプロポーズ。

答えはもちろん「Yes」! 2人はみんなに祝福され、感動のエンディングを迎えた。この素敵すぎるプロポーズビデオには、世界中の人が心打たれているらしい。


こんなことされたら、結婚するつもりがない人とでも結婚するかも??
女心がわからないので、なんとも言えません。

人生最大のイベントは結婚だと思っているので、これぐらい派手にやった方がおもしろいかもしれませんね。
生まれ変わったら、やってみます。





ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ



posted by S.H at 19:21 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

ちと疲れた

handmade in EHIME vol.9 終了しました。
たくさんの方にご来場いただきましてありがとうございました。

handmade in EHIME vol.9(1).JPG


私のブース ハウス
handmade in EHIME vol.9(2)ハウス教会.JPG

作品作りで疲れているところに、朝早くから愛媛県まで車で往復。
なんとか無事帰ってきましたが、ちと疲れました。

が、1週間後にHandmade 1Day market が控えているので、
明日からまた制作です。
早く寝たい…


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ



posted by S.H at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

WORLD MUSIC FESTIVAL

今日は嫁さんとカルポートで行われた
WORLD MUSIC FESTIVALに行って来ました。

トップは
フラットファイブ・カルテット。

WORLD MUSIC FESTIVAL1.JPG

カルテットというので4人組かと思っていたら、5人組だった。
このバンドのベーシストは、ステンド教室の生徒さんの「葉っぱさん」。
軽快なリズムをきざんでました。
      ↓
WORLD MUSIC FESTIVAL2 .JPG

女性なのにウッドベースをよく弾けるもんだな、と感心。
(男の私でも指がそうとう疲れる)

バンドは思っていたよりジャズではなかった。
たぶん選曲のせいというより、アルトサックスの人とギターの人の根がジャズじゃない?
特にギターの人はストラトキャスターにアームまで付けていたので、ロック上がりの人だろう。

まあ音楽はジャズであろうがなかろうが楽しければいいので
みなさん楽しんで演奏してたので、よかったですよ。


2番手は
ビートルズ倶楽部バンド
WORLD MUSIC FESTIVAL3.JPG

私の音楽原点はビートルズなので懐かしい曲がたくさんあってよかったです。
ゲストの女性も加わって、盛り上がったした。


3番手は
アースディズシンガーズ
WORLD MUSIC FESTIVAL4.JPG

ここには知り合いの方が何人かいて、楽しませてもらいました。
やっぱ、アカペラいいですね。

私のギター友達のSさんも、なぜかカレーを販売。
WORLD MUSIC FESTIVAL5.JPG

おいしかったよ〜〜〜!
またギター弾きに行きます。

18時までやってるみたいだけど、寒かったので3バンド見ただけで帰宅。



ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ







posted by S.H at 16:13 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

Today you….Tomorrow me….

以下は「ヒッチハイカーを乗せたことはありますか」というスレッドに書かれていた、あるコメントです。


僕は道路で誰かを見つけると車を停めていたのだけれど、都会に引っ越してからは彼女が他人を乗せることをあまり快く思っていないようだったので、だんだん誰かを乗せることは減っていった。
ところがあることが僕の身に起こり、それからは以前のように習慣的に人を乗せている。
少し長い話になるけど、そして路上で起こったということ以外はヒッチハイクに関係のない話だけど、ちょっと書かせて欲しい。


この1年の間に車のトラブルが3回もあった。
タイヤのパンクと、ヒューズが飛んだこと、それからガス欠だ。
その3回ともが他人の車を運転していたときに起きたので精神的に非常つらく、ジャッキと予備のヒューズを車に載せていたことと、ガス欠のときは下り坂を向いた状態で車を停めてはいけない知識を持っていたこと以外は、最悪と言う他は無かった。

とにかくそんな最悪のとき、誰も見向きもせず助けてもくれないことに落胆していたんだ。
何時間も高速の隅でAAA(日本のJAFに相当)を待ちながら、何台もの車が通り過ぎるのを眺めていた。訪れた4つのガソリンスタンドはどこも「あなたの安全のため」と言う名目でガソリン容器を貸してくれず、その代わりフタのない1ガロンの容器を15ドルで売ると言われた。
『もうこんな国は地獄に落ちてしまえ』と思うに十分な出来事だった。

だけどそんな折に3回とも誰が救助してくれたのか、わかるだろうか。

移民者たちだった。
メキシコ移民だ。
みんな英語もろくに話せなかったけど、特にその中の1人は僕に深甚な影響を与えた。

その男はタイヤがパンクしたときに停まってくれた人で、彼の家族6人全員で僕を助けてくれた。
大きなジープの後ろのタイヤがパンクしたため4時間近くも立ち往生していた。
スペアタイヤはあったけれどジャッキがなく、車に大きく『ジャッキを貸して下さい お礼をします』と掲げてみたけど、運に見放されていたようだった。
もうあきらめてヒッチハイクでもしようかと思ったそのとき、1台のバンが止まり男が車から下りてきた。彼は僕のトラブルを見て取ると英語を話せる娘さんを呼び、彼女を通してジャッキは持っているがジープには小さすぎるので、突っ張らせないといけないと伝えてきた。
彼はバンからのこぎりを取り出してくると道路脇の丸太を切った。
それを二人で転がし、その上にジャックを置いた。
そしてタイヤを取り外したのだけど、そこで僕は彼のタイヤレバーを壊してしまったんだ。
壊れやすいタイプだったこともあり不注意で折ってしまった。

彼は気にするなとバンに戻って自分の妻に渡すと彼女は一瞬のうちにいなくなり、タイヤレバーを買いに行ってくれた。
15分して彼女が戻ってきたころには僕たちは作業を終えていて、すがすがしい気持ちだった。
2人とも汗にまみれて汚れていたので妻が手を洗うための水を渡してくれた。
それから僕が彼に20ドルを手渡そうとすると受け取ってくれなかったので静かに妻に手渡した。
感謝でいっぱいになりながら、小さな女の子にどこに住んでいるかを尋ねてみた。
このすばらしい行為のお礼に何かプレゼントでも贈ろうと思ったんだ。
彼女はメキシコに住んでいると答え、お父さんとお母さんは桃を狩るため数週間だけ滞在しているのだと教えてくれた。
その後でさくらんぼ狩りをして、それからメキシコに戻ることもわかった。
ついでに彼女は僕にランチを食べたか聞いてきた。
僕が食べていないと答えるとクーラーボックスからタマーレ(メキシコ料理)を手渡してくれた。今までに食べたこともない一番おいしいタマーレだった。

はっきり言えるのは、間違いなくみんなや僕よりも貧困な家族が、そしてみんなと同じく時間がとても大事だというそんな時に、1時間も2時間もかけて道路で困っている見知らぬ男を助けてくれたってこと。レッカー車ですら横を通り過ぎていったというのに。

だけどこの話はここで終わらない。
彼らに感謝を述べて自分の車に戻り、空腹でたまらなかったのでタマーレのアルミホイルを開けてみたんだ。
するとそこで見つけたものは20ドル紙幣だった。
僕は振り返ってバンまで走った。
彼はウィンドウを下げて僕の手に20ドル紙幣があるのを見ると、いらないと言うように首を横に振っていた。
僕は『ポルファボール、ポルファボール(英語のプリーズ)』と言って手を差し出したけど彼は笑顔を見せてもう一度首を横に振り、大きく集中しながらありったけの英語を絞り出してこう言った。

『“Today you….Tomorrow me…."(今日、あなた…。明日、私…。)』

そしてウィンドウを上げると走り去って行った。
彼の娘さんは後ろの窓から僕に手を振っていた。
僕は車に戻ると最高のタマーレにかぶりつきながら泣いた。
小さな女の子のようにただ泣いていた。
きつい1年だったけど僕がそこまで折れたことなんてなかった。
その時だけは放心して、どう心の整理をすれば良いのかわからなかったんだ。

僕はそれから5か月の間に誰かのタイヤを2回替え、数回ガソリンスタンドまで乗せてあげ、1度は自分の目的地から外れて女性を空港まで送ったこともある。
謝礼はもらわない。
そして必ず最後には同じことを言うことにしている。

『“Today you….Tomorrow me…."(今日、あなた…。明日、私…。)』

とりとめもない長い話になったけど、見ず知らずの親切な人が、いかに僕が困っている他人を助けるように仕向けたかという話をしてみた。

これを読んだ全ての人に意味があるとは思わないけれど、間違いなく僕の2010年のハイライトな出来事だったので、書かずにいられなかった。





泣ける…




ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

posted by S.H at 16:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

K+

先日、高知新聞のK+を嫁さんがもらってきた。(私は産経新聞なので)

表紙をみると、どこかで見たことがあるステンドグラスが…。

K+.JPG

これは南国市のアジア食堂(Aちゃんとこ)のステンドグラス。

私が作ったものです。

もともとステンド用の板ガラスだけを窓枠に入れる予定だったものが
建築中に大工さんが割ってしまい、修理したもの。

デザインしてるように見えるけど、割れたラインをケイムでつないだだけ。

Aちゃんも「割れてよかった」

こういうの、おもしろくて好きです。



ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ


posted by S.H at 17:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする