2016年09月13日

ダイクロ ガラス

ダイクロ ガラス[DICHROIC GLASS] とは

●片側表面に金属(金・銀・銅・チタンなど)の薄い膜を付着(真空蒸着)させたガラス
●ガラス本体と金属の組み合わせによって、虹色や玉虫色など、さまざまな色彩に輝く

以前はあまり好きではなかったが、
意外にアクセサリーにすると人気がある。

ダイクロガラスをよくよくみると
けっこうきれい!
RIMG0133.JPG



売れるから好きになるのか
好きになるから売れるのかよくわからないが
もっと作っていこうと思う今日この頃

DSC_0160.jpg




ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ


posted by S.H at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ステンドグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

ランプの修理

ランプの修理を頼まれた。

テーブルスタンドがひっくり返って割れたとのこと。
DSC01580.JPG


他人の作ったものを修理するのは好きではないが、
困ってる人をみると放っておけない優しい性格なので修理することに。


まず割れたガラスの部分を取り除く。
ハンダの量が多いのでちょっと苦労した。
DSC01581.JPG


なんとか取れた ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
DSC01582.JPG
ガラスとガラスがくっついてなく隙間が合って、底をワイヤーで繋いでいる。
かわった作りである。


割れたガラスをジグソーパズルのごとく組み立てる。
これをもとにして新しいガラスをカット!
DSC01584.JPG

カット
DSC01585.JPG
新たなガラスにすると
ガラスの縞模様が途中で途切れるがしかたがない。


繋いでるところ。
DSC01586.JPG


ハンダを盛り終わったところ。
DSC01587.JPG


ブラックパティーナで染めてワックスを塗って完成! (゚-^v) ブイ
DSC01590.JPG



最後にガラスを磨いていたら
裏のハンダ部分に制作者のサインをみつけた。
DSC01589.JPG
m.oya No.174 とある。
ひょっとしたら大家勝さんか??
だとしたら懐かしい!
奈良県在住の作家さんである。
何年か前に一度お会いしたことがある。

最後の最後にうれしいものをみつてしまった!!
あ〜ランプの修理をさせてもらってよかった。
めでたし、めでたし。


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

posted by S.H at 12:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | ステンドグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

オルゴール万華鏡

ひさしぶりにオルゴール万華鏡を制作。

改良点
●テレイド → カレイド
●開閉式
DSC01573.JPG



ときどきオルゴール(機械部分)にオイルを注せるように
底を開閉式にした。
DSC01574.JPG

DSC01575.JPG DSC01576.JPG

DSC01577.JPG

DSC01570.JPG




以前は完全にオルゴールを閉じ込めて作ったが
いつの間にか音痴になっていた。
オルゴール万華鏡1.JPG


ハンダを除けて中を見ると弁の部分が錆び落ちていた。
DSC01572.JPG


やっぱ、機械部分にはときどきオイルを注しましょう。




ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

posted by S.H at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 万華鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

「アルコおかいものはうす」終了しました 

主催者さん
出店者さん
買ってくれたお客さん
買ってくれなかったお客さん

すべての人に感謝します。
ありがとうございました。


これで今年のイベントもやっと終わりました。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

すこし休憩して、また来年に向け制作します。
今年一年、応援してくれた方々に感謝します。
ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。


DSC01496.JPG


DSC01500.JPG


DSC01498.JPG


DSC01499.JPG


DSC01502.JPG

DSC01503.JPG


DSC01504.JPG


DSC01505.JPG


DSC01507.JPG


DSC01508.JPG


DSC01510.JPG


DSC01509.JPG


DSC01506.JPG

DSC01511.JPG


DSC01512.JPG


DSC01513.JPG


DSC01514.JPG


DSC01515.JPG


DSC01520.JPG


DSC01516.JPG


DSC01521.JPG


DSC01518.JPG


DSC01519.JPG


DSC01517.JPG


DSC01522.JPG


DSC01524.JPG


DSC01523.JPG


DSC01525.JPG


DSC01528.JPG


DSC01527.JPG


DSC01526.JPG


DSC01531.JPG


DSC01530.JPG


DSC01529.JPG




ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ


posted by S.H at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント出店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

Bunkamura winter craft collection

Bunkamura winter craft collection 2015
終了しました。

東急百貨店本店
この裏側にBunkamuraがある
東急百貨店本店.JPG



会場風景
DSC01475.JPG



私のブース
DSC01471.JPG



東京の渋谷という場所なのでお客さんがたくさん来てくれると期待していたが、
期待はずれ ・・・(゚_゚i)タラー・・・

作家が自分で集客したり、東急百貨店のギャラリーや映画に来たお客さんを呼ぶ込むイベントのようである。
そうであるなら、私のような東京近郊に顧客をもっていない地方の人間にはきびしい!!

ということで、4日間の売上はよろこべるものではなかった。
私は嫁さんとニコイチなので、旅費、ホテル代、食費他は2倍必要。

売上の65%しか手にはいらないので、売上15万円でトントンである。

そうは言ってもたくさんのお客さんに買ってもらい感謝!!


終了日の次の日は夜行バス出発20時30分まで東京観光。


貴和製作所でちょっと仕入
DSC01480.JPG



今年3回目の靖国神社
DSC01482.JPG



皇居前
DSC01486.JPG



二重橋
DSC01490.JPG



丸の内ブリックスクエア
DSC01491.JPG



原宿 表参道のイルミネーション
DSC01466.JPG


大学を卒業する時、東京に残って生活するという選択肢もあったが、
やはり田舎(高知)に帰りたい気持ちが強くて帰ってしまった。
(実際には大阪で5年間仕事をした後で帰高)

ときどき来る東京は当時の感情をフラッシュバックさせてくれる。
若いころに戻ったように。

また来年も東京に行きたいと思う。



ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

posted by S.H at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント出店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

パーラー2ミラー3ミラースコープ

ひさしぶりにパーラー型(据え置き型)の万華鏡を作った。
パーラー本体.JPG


中には2種類のミラー。
右が二等辺三角形の2ミラー、左が正三角形の3ミラー。
覗き口.JPG


オイルタイプ。
DSC01410.JPG


チェンバー(ガラス管)の前面には白いガラスをつけた。
DSC01411.JPG


2ミラー 12ポイント
2ミラー.JPG


3ミラー
3ミラー.JPG



ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ


posted by S.H at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 万華鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

八ヶ岳クラフト市 終了 その2

前回からのつづき

次の日の朝(イベント2日目)
イベント会場へ向かう途中の白樺湖
白樺湖.JPG
《ス》《テ》《キ》(*゚∀゚)


八ヶ岳クラフト市 会場
八ヶ岳クラフト12.JPG

八ヶ岳クラフト6.JPG

八ヶ岳クラフト7.JPG

八ヶ岳クラフト5.JPG

八ヶ岳クラフト2.JPG

八ヶ岳クラフト8.JPG

会期中は大勢のお客さんで賑わった。
すごく気持ちのいいところなので来年も来てみたい。
秋にも開催されるようなので秋のほうが気持ちいいかも?


イベント終了後も名残惜しそうにゆっくり片づける人も
八ヶ岳終了2.JPG

八ヶ岳終了3.JPG


さて次は渋谷ヒカリエだが
それまでに少し時間がある。



ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ


posted by S.H at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント出店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月31日

八ヶ岳クラフト市 終了

八ヶ岳クラフト市に行ってきた。

7月17日(金)の夕方に高知を出発。
台風通過後だったので瀬戸大橋も問題なく通過でき楽勝かと思われたが、
岡山に入り備前あたりで高速道路通行止めの情報あり。

|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ〜〜?

PAで通行止め解除を待つ人も大勢いたが、いつ解除されるかわからないので
一般道を行くことにした。

しかし一般道は高速から降りた車で大渋滞!! ・・・(゚_゚i)タラー・・・

西宮北インターめざしひたすらノロノロ運転。
私はガラケーなので情報が入ってこない。

数時間後にやっと西宮北インターに到着したが・・・・・・・・・・

高速 京都南まで通行止め

┌|゚□゚;|┐ガーン!!

またまた一般道かと思われたが、一般道も右も左も通行止め!!
(。□。;)逆さガビーン!!
大渋滞の中、道路わきに車を止めて車中泊になった。


次の日の朝、このあたりは有馬温泉の近くと気づき、それならば知り合いのM氏のギャラリーが近いので道路情報を聞こうと思いROSE GLASS GALLERYへ。

早朝にもかかわらずM氏(水谷氏)は快く迎えてくれて朝食までごちそうしてくれた。感謝!!!

結局 京都に行くにはいったん南に下がり西宮から大阪の街中をぬけて枚方の方から北上するルートしかないことが判明。
途中 高速通行止めや渋滞があったが、なんとか京都南インターから高速に乗れた。
ここまで出発してから18時間ぐらい。(18日の昼ごろ)
完全にイベント1日目には間に合っていない。


京都南インターから高速を走って、ヨレヨレになってなんとか八ヶ岳に到着  ≡≡(;´Д`)ハァハァ
高知を出発して八ヶ岳まで22時間もかかってしまった!

主催者に1日目に出店できなかったお詫びをして、白樺湖畔のホテルへ。

疲れた1日だったが、ホテルから見る夕暮れはきれいだった!!!
白樺湖ホテルから.JPG
画像が大きすぎるがあえてそのままにしよう。

つづく。


ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

posted by S.H at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント出店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

ラッピング万華鏡 作り方 最終編

前回までで本体、セルが完成したので合体する。


本体とセルを接着。
完全に硬化するまで放置。
セル接着.JPG



完全に接着できたら本体とセルの境目にカッパーテープを貼る。
(きたない部分を隠す)
セル仕上げ1.JPG



馬鹿の一つ覚えのごとく飾りハンダ。
飾りハンダは他に何パターンかできるが今回はこのパターンだけ。
セル仕上げ2.JPG



その後アンティークパティーナで色を変える。
セル仕上げ3.JPG



完成 \(^ ^)/
完成.JPG



気になる映像は?
   ↓
   
   ↓
  
   ↓
   
   ↓

映像前1.JPG

   ↓
   
   ↓
  
   ↓
   
   ↓

映像前2.JPG

   ↓
   
   ↓
  
   ↓
   
   ↓

映像1.JPG

映像2 .JPG

映像3.JPG


期待させたほどすばらしいものではなかった。
本当はもっと綺麗だが、いくらやってもうまく撮影できない。
私の撮影技術が超未熟ということでご勘弁願いたい。


以上でラッピング万華鏡 作り方  終わりで〜す。
見てくれてありがとう。



ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

posted by S.H at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 万華鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

ラッピング万華鏡 作り方 その3

それではセルに具を入れていく。
セル9.JPG



具は嫁さんが選んでくれる。
他の作家さんと比べるとやや少なめ。
少なめの方がグッとくる。
「過ぎたるは及ばざるが如し」
セル10.JPG



ここから重要

ここからセルの中にグリセリンを入れて内蓋(クリヤーガラス)を接着するのが普通である。
グリセリンが多すぎると接着部分にグリセリンが付いてうまく接着できず液漏れの原因になる。
グリセリンが少ないと気泡が多くなり映像のじゃまになる。

いちばん緊張する場面である。

が、しかし、だが、けれども、ところが
私はまったく1mmも緊張しない。

なぜならグリセリンを入れる前に思いっきり接着するからである。

もう賢明なアナタならわかったはず。
そう、前に準備していた1mmの穴を開けた内蓋を先に接着するのであ〜る。
セル4.JPG



と言うことでグリセリンを入れる前に接着。 
セル11.JPG



完全にガチガチに固まってからグリセリンをいれましょうかね。
下のあるのは100均で買った注射器のようなもの。先端は尖ってない。
セル12.JPG



注射器にグリセリンを吸い上げて注射器の先端を1mmの穴の中へ。
セル13.JPG セル14.JPG



だいぶ入れたつもりだがまだ半分ぐらい。
ここまでに4〜5回吸い上げている。
セル15.JPG



この方法だと目一杯グリセリンを入れることができるが、少しだけ気泡を残す。
これは気温が上がった時にグリセリンが膨張して液漏れになる可能性があるから。
セル16.JPG



1mmの穴をエポキシ系接着剤でふさぐ。
セル17.JPG


これでセル部分は完成 (*^0゚)v ィエーイ


To be concluded





ブログランキングに参加してます。
参考になりましたら応援お願いします。
   

banner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ




posted by S.H at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 万華鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする